電子マネーを活用したお得なクレジットカード3

■イオンカードセレクト

クレジットカードで電子マネーをお得に使いたい、と思っている方は多いでしょう。電子マネーは、一般的な電子マネーカードで利用するよりも、カードに付帯しているものを利用したほうがお得になるケースが多いんです。そもそも自動的にチャージされるシステムになっていますし、チャージされたときにはカードを利用したのと同じような取り扱いになるわけ。要はポイントも加算されるわけです。

このサイトでは電子マネーがお得に利用できるクレジットカードを一つずつ紹介していきます。それぞれのカードでどのような電子マネーが利用できるのか、という部分にも注目ですよ。

■注目クレジットカード|イオンカードセレクトについて

・どんな電子マネーが利用可能なのか?

モバイルSuica
ICOCA

上記のような電子マネーが利用できる設定となっているのです。上記のような電子マネーを定期的に利用している、という方にはかなりおすすめのクレジットカードです。一方でチェックしておきたいのがカード自体のスペックですよね。電子マネーだけ利用できればよいわけではありません。

・どんな国際ブランドがあるのか?

VISA
MasterCard
JCB

上記の国際ブランドの中から選択できます。3つも用意されているのは大きなメリットと言っても良いでしょう。好きなものを選択してください。

■ビックカメラSuicaカード

電子マネーがお得に利用できるクレジットカードとして、ビックカメラの利用がお得になるカードも実は該当しているんです。ビックカメラユーザーの方は特に注目ですよ。ビックカメラの利用もお得になって、更に電子マネーもお得に利用したい、と考えている方は必見です。

今回紹介する電子マネーがお得に使えるクレジットカードですが、「ビックカメラSuicaカード」といいます。知っている方も多いカードだと思いますが、果たしてどんな特徴があるのでしょうか?

■ビックカメラSuicaカードとは

・利用できる電子マネー

Suica
モバイルSuica

カード名にも入っているとおりに、Suicaの利用ができるクレジットカードとなっています。Suicaを定期的に利用している、という方に関しては特に利用がおすすめなのです。JR東日本をよく利用している方にも注目ですよ。

・年会費について

実は少し特殊な年会費設定となっています。初年度年会費に関しては無料の設定となっていますが、2年目以降は有料です。2年目以降の年会費に関しては、477円の設定となっているのですが、年に1回の利用で次年度の年会費が無料になる、といった設定になっています。ですから、ずっと無料で利用できるチャンプもあるカードなんです。

■リクルートカードプラス

お得なクレジットカードとして話題沸騰になっているのがリクルートカードです。ポイント還元率が高めに設定されているので、効率的にポイントを貯めたい、という方の多くが実際に利用しているわけです。

今回は電子マネーがお得に利用できるクレジットカードとしてリクルートカードプラスを紹介します。果たしてどんな特徴を持っているのでしょうか。

■リクルートカードプラスとは

・どんな電子マネーが利用できるのか

モバイルSuica
Nanaco

Suicaが利用できるのはもちろんですが、nanacoも利用できるので非常に幅広い利用ができるんです。少額の買い物にも電子マネーが非常に役立ってくれます。現金をなるべく持ち歩きたくない、という方の希望を叶えてくれるクレジットカードと言っても良いかもしれません。

・ポイント還元率が高い

導入部分でもお話しましたが、リクルートカードプラスに関しては還元率が非常に高い設定となっているのです。2.0%の設定となっているので、高還元率カードの一つ、と言っても良いかもしれません。たくさんのポイントを貯められるのです。

・国際ブランドは一つのみ

残念ながら国際ブランドの選択性はありません。「JCB」ブランドのみです。

■OricoCard THE POINT

ポイントがたくさん貯まるようなカードを、オトクなカードと呼びますよね。せっかくクレジットカードを利用するのであれば、しっかりと還元されるものを選びたい、と思うのが普通でしょう。

今回はどんなお得なカードでありつつも電子マネーもしっかりと利用できるクレジットカードについて紹介します。その名もOricoCard THE POINTといいます。

どんな特徴のあるカードなのでしょうか。

■OricoCard THE POINTとは

・利用できる電子マネー

Suica
ICOCA

スイカとイコカの利用ができるのは非常にポイントが高いと言っても過言ではありません。様々な決済にカードが利用できるわけです。少額の買い物や自動販売機の決済にもカードが利用できるようになります。

・ポイント還元率が極めて高い

OricoCard THE POINTを利用する大きなメリットと言っても良いかもしれませんが、ポイント還元率が非常に有利な設定になっています。ポイント還元率は1.0%から2.5%の設定になっているので、使えば使う程じゃんじゃんポイントが溜まっていきます。

・国際ブランドの選択性あり

VISA
JCB
MasterCard

上記の3つのブランドから選択できるわけです。その中から特に利用したい、と思えるものがあったらそちらを選べばいいだけです。好みの国際ブランドはありましたか?

■楽天カード

今大人気のクレジットカードとして頭角を現してきているのが楽天カードですよね。楽天カードを利用している方も実際に多いわけです。そこで注目してほしいのが、楽天カードで利用できる電子マネーです。実は楽天カードは電子マネーも利用できるお得なクレジットカードだったんですよ、電子マネーユーザーも見逃せないカードというわけ。

今回は電子マネーも活用できるクレジットカードの楽天カードについて詳しくお話しますね。

■楽天カードとは

・どんな電子マネーが利用できるのか

Suica
ICOCA
Nanaco

なんと3つもの電子マネーが利用できるカードなんです。ただし、nanacoについてはどのカードブランドでも利用できるわけではありません。ナナコに関してはJCBカードのみの対応となっているので、その点は気をつけましょう。

・年会費が有利!

楽天カードの最強のメリットと言っても良いかもしれません。実は年会費が永年無料となっているのです。初年度だけではありません。2年目以降も年会費無料となっているので安心して利用できるというわけです。利用金額や回数も全く関係ありませんよ。どんなことがあっても、ずっと年会費がかからない設定となっているわけです。

■ Yahoo! JAPANカード

ヤフーショッピングなどを定期的に利用している、というかたも多いのではありませんか。Tポイントを貯めている、というかたも多いでしょう。そんな方におすすめしたいクレジットカードがYahoo! JAPANカードです。

Yahoo! JAPANカードは電子マネーも利用できる非常にお得なクレジットカードとして話題になっています。

今回はYahoo! JAPANカードにはどんな特徴があるのか、ということを明らかにしていきますね。

■Yahoo! JAPANカードとは

・どんな電子マネーが利用できるのか

Suica
ICOCA
Nanaco

上記の3つの電子マネーが利用できるので、非常に便利なクレジットカードです。ただし、ナナコに関してはJCBブランド飲みの対応となっているので、nanacoを利用しようと思っている方は必ずJCBブランドを選択してくださいね。

・ポイント還元率が高く設定されている

Yahoo! JAPANカードのポイント還元率は1.0%から3.0%の設定となっています。たくさんのポイントを一気に獲得できるようなクレジットカードなのです。ポイントを有利に貯めていきたい、という考えを持っている方には欠かせません。

・年会費がかからない

Yahoo! JAPANカードは年会費が一切かかりません。初年度も2年目以降も支払う必要が無いのです。年会費を支払いたくない、という方にも適しているクレジットカードです。

■ファミマTカード

ファミマTカードを知っているでしょうか、実はそのカードもオトクなクレジットカードなんです。ファミリーマートを利用している方にとっては、特にお得なカードとなっているので利用を計画してみませんか。きっと利用したくなると思いますよ。

では、実際にファミマTカードはどのようなところがお得なのでしょうか。確認していきましょう。

まず年会費がかからない、というメリットがあります。年会費がかからないカードを利用したい、というかたにはかかせないクレジットカードといっても過言ではありません。さらに注目してほしいのが電子マネーですね。モバイルSuicaが利用できるんです。クレジットカードを利用できない店舗であったとしても、Suicaで決済ができる店舗であれば利用できる、というような状態になっているわけ。厳禁レスな生活ができるようになるクレジットカードなんです。

ポイント還元率にも注目しましょう。ファミリーマートを利用すると、ポイント還元率がかなりお得な状態になります。毎週火曜日と土曜日に関しては、カードの日というものになっているので、チャージで1%のTポイントが還元できるんですよ。全て合計すると還元率は3%にもなるんです。
ファミリーマートユーザーはファミマTカードから目が離せませんね。

■アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードもお得なクレジットカードって知ってた?

お得なクレジットカードと思われにくいのですが、実はアメリカン・エキスプレス・カードの中にもオトクなものは存在しているんです。
今回は、アメリカンエキスプレスの中で特にお得なカードを紹介しますね。

そのカードとはアメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードといいます。非常に有名なクレジットカードなので知っている、というかたも多いのではありませんか。
では、実際にアメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードにはどんな特徴があるのでしょうか。

アメリカン・エキスプレス・カードであるのに年会費が比較的抑えられている、といった特徴があります。10,000円の設定となっているんです。アメックスカードの中には、年会費が20,000円を超えてしまうものもすくなくありません。それらと比べると、年会費がオトクであることが分かると思います。

還元率が高く設定されているところにも注目です。還元率は1.5%の設定となっているのです。マイルをたくさんゲットしていきたい、と思っている方には欠かせないクレジットカードです。
さらにためたマイルですが提携航空会社のマイルへの交換も可能です。しかも無期限で交換できる、というところにも注目してほしいところ。マイルをたくさんためてから一度に交換する、といったことも出来るんです。

■イオンゴールドカードセレクトはお得なゴールド系クレジットカード

ゴールドカードの中にもお得なクレジットカードはあります。ゴールドカードだからオトクなものはない、と決めつけるのはもったいないことです。

今回紹介させてもらうお得なゴールドカードですが「イオンゴールドカードセレクト」といいます。イオンカードのゴールドカードなのですが、どんな特徴のあるカードなのでしょうか。その内実を探ってみましょう。

イオンゴールドカードセレクトですが、特に注目してほしいのがポイント還元率ですね。0.5%から10.0%の設定になっているんです。0.5%の可能性もあるので「あまりお得ではないのでは?」と思ってしまう方もいると思います。しかし、最高で10.0%の可能性もあるカードなんです。マルコとマルオの7日間を知っているでしょうか。特定の期間中にマルイでカードを利用すると、還元率が10.0%の設定になるのです。要は10%引きで買い物ができるんですよ。

年会費に関してはゴールドカードにしては低めの設定となっています。5,000円なので大きな負担になることもありません。ちなみに、インビテーションで手に入れた場合には年会費は永年無料の設定となっています。また50万円以上の利用でゴールドカードでありながら次年度の年会費は無料の設定とになっています。